« お金を数える弁護士 | トップページ | スマホはいけない »

2017年12月12日 (火)

敵方の不動産を探そう!

「保全・執行のための不動産の調査」を買いました。



民事法研究会,定価4200円+税。

著者は不動産鑑定士さん。



裁判は,実は,勝つだけでは意味がありません。

1億円はらえ,という判決だと,その後に,相手の財産を差し押さえなければ,実際に手元にお金は戻ってきません。

そして,差し押さえるためには,不動産ならどこにあるか,預金ならどの支店にあるか,差し押させる側で特定して裁判所に申立をする必要があります。


「そんな,相手方が財産何をもってるかなんて,しらねーよ」
(`Д´)


では,通らないのです。
そこで,相手の不動産を探すわけですが・・・・・・・



この本によると,


①相手の自宅の登記をとる
②共同担保目録から探る


・・・・・・そんな当たり前のことしか書いてない。
・・・・うーん,ハズレだな
(◎´∀`)ノ




しかし,評価の項目はさすがに詳しく。
例えば,農地の評価。


田畑売買価格等に関する調査結果」
「田畑価格及び賃借料調」
「全国農地ナビ」


など,具体的な参照先が記されています。
その他,借地権,老朽化した建物,未登記物件の調査,路線価と固定資産税路線価など,評価関係の記述はかなり詳しく,ただちに業務に役立ちそうです。さすが,不動産鑑定士。



ようし,これで資料を取り寄せて,相手の主張を弾劾しよっと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いわき:みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談の予約をしたいので,弁護士戸川瑛のホームページへ行く




« お金を数える弁護士 | トップページ | スマホはいけない »

法律の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/66069211

この記事へのトラックバック一覧です: 敵方の不動産を探そう!:

« お金を数える弁護士 | トップページ | スマホはいけない »