« 覚せい剤って,不思議な罪 | トップページ | 自宅に帰っても弁護 »

2017年11月14日 (火)

裁判→平日に呼び出される

クルマの免許証更新があった。

警察署にいくと,なんと,平日の昼2時に新舞子ハイツに,30分の講習を受けにこい,という。


・・・・アホか。

なんで,平日の昼のどまんなかに,海岸沿いのホテルに行かなきゃならんのだ(`ε´)
せめてラトブの会議室にしてくれよ・・・・

行ってみたら,案の定,講師が30分(けだるそうに)喋りまくるだけ。

これをビデオにとって,警察署で視聴させれば済むだろ・・・・・












うん。
よく考えたら,ウチの業界も全く同じことをしていることに気づいた。


サイバンカン「被告は反論されますね。では次回期日は・・・・・」


と言って,書面を提出して次回の日取りを決めるためだけに,平日のまっぴるまに裁判所に行く。
場合によっては,東京から弁護士がわざわざきたり。
中通りから裁判に出頭する人もいる。


私は仕事でしているから全く構わない。
しかし,普通に勤めている人にはかなり苦しいだろう。

離婚調停など,本人が出頭し,しかも長期戦になる類型なら,なおさらである。



裁判の前半4か月くらいは,主張と反論の応酬であり,ほとんど書面の交換である。
その間,裁判所に出頭せずに済む制度設計はできないものだろうか。


・・・・できちゃったら,弁護士の存在意義がひとつ,減る笑


これが,制度が変わらない理由のひとつだろうな・・・・・・・・



とりあえず,皆さん,夜間は上向きライトにちょくちょく調節することが大事ダヨ!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いわき:みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談の予約をしたいので,弁護士戸川瑛のホームページへ行く


« 覚せい剤って,不思議な罪 | トップページ | 自宅に帰っても弁護 »

法律の話」カテゴリの記事

コメント

最高裁名義の封書が届いた。開封する前に予納切手返却が同封されているか上から触ってみたら、その感触がない。まさか もしかしたらの気持ちを煙草を吸いながら抑え開封。そこには・・・・・(受)の事件番号が

おめでとうございます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/65931459

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判→平日に呼び出される:

« 覚せい剤って,不思議な罪 | トップページ | 自宅に帰っても弁護 »