« 契約社員って悲惨? | トップページ | 弁護士は自分を弁護するのか? »

2016年12月13日 (火)

当番すっぽかし?

ある日曜日のこと。

携帯電話をみると,知らない番号から着信履歴が。

留守電には,

「法テラス宮城ですが・・・・また,お掛け直しします」

と入っていました。



・・・・・・!!!!
Σ( ̄ロ ̄lll)

しまった,当番,すっぽかしたか?




いわきの弁護士は,概ね月1日くらい,「刑事当番」なるものを割り当てられます。


休日であれば,その日は,9時半から10時,2時半から3時の間,電話をとれるようにしておかなければなりません。

電話がきた=休日に逮捕勾留された被疑者がいて接見が必要


なので,


すっぽかすと,刑事事件の被疑者に,弁護人がつくのが遅れたり,捕まった直後の方に弁護人が行くのが遅れることになります。




留守電を聞いたとき,それをすっぽかしたかと思って,冷や汗がさっと出ました。



が,法テラスに折り返してみると。


共犯者が多い事件だったので,待機者以外にも電話かけて,就任者を探しているだけだそうな。





・・・・・ほっ。

すっぽかしではなかった。

ヨカッタ。





留守電には,手がかりとなる具体的用件を残してほしいものです・・・・・・
よいこのみんなは,休日には悪いことを特にしないようにね!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いわき:みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談の予約をしたいので,弁護士戸川瑛のホームページへ行く

« 契約社員って悲惨? | トップページ | 弁護士は自分を弁護するのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/64522782

この記事へのトラックバック一覧です: 当番すっぽかし?:

« 契約社員って悲惨? | トップページ | 弁護士は自分を弁護するのか? »