« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月30日 (火)

インドに行く弁護士(上)

この夏休み,インドに行ってきました。

目的地は2つ。
ティルバンナマライとカーンチプラム。

ティルバンナマライは,ラマナマハリシという聖者がいたところです。

C_only_known_colour

10代で突然「覚醒」し,家を出て,ティルバンナマライの聖なる山,アルナーチャラに向かいます。その山の寺院でひたすら瞑想に没頭。その後,次第に彼を慕うヒトビトが集まり,アシュラム(僧院)が形成されます。

1950年に没。

彼は,内側において,「本当の自分」(真我)を探求することを勧めました。

我々が「自分」と思っているこの身体や,そこに宿る精神は「本当の自分」ではないそうです。

日本語でも,6-7冊,彼の言葉の本が出版されています。

もちろん,僕も持っているので,今回,アシュラムに行ってみようかと。

Img_3173

ホテルで南インド料理を食べ。

(ワダやイドゥリといった米粉+ウラドダルの蒸し物,揚げ物,チャパティ,ジャガイモカレーなど。ウマーい!!)

Img_3175

窓全開のおんぼろバスで,チェンナイから110ルピー(約200円),4時間。

アシュラムに着きました。

事前に予約していたおかげで,アシュラムに3泊できました。

なんと,このアシュラム・・・・・・・メシが旨すぎる。

その後の7日間で食べたどのレストランよりうまい食事が,3食+ティータイム。

乳製品はアシュラムの牛から取れるものを使用し,信仰心で作っているからおいしいんでしょうね。

ちなみに,宿代なるものはなく,したいひとはドネーションという仕組みです。

「帰り際に寄附していけ」という言葉すらありませんでした。

素晴らしいアシュラムでした。

アシュラム内は写真撮影禁止が基本なはずなので,写真はありません,すみません・・・・・ネットで調べると,どうやら写真撮影可らしい・・・・・・

インドらしからぬ,静かで緑いっぱいの美しいアシュラムでした。敷地に孔雀と猿がいて,戯れているという・・・・・

滞在者は5分の1くらい西洋人,ほかはインド人という感じ。

日本人らしき人も3名みかけましたが,声をかけるタイミングがなかったです。



アシュラムでは,特に宿泊者に決まりはなく,完全自由行動です。

ラマナが生活していた空間が「meditaion holl」として開放され,常時20名くらいが瞑想にふけっているので,

瞑想→飯→昼寝→登山または瞑想→午後のお茶→昼寝または瞑想→晩飯→瞑想

という生活をしました。

アシュラムの裏手には,聖なる山,アルナーチャラがあり(標高約800メートル),往復2時間くらいで登れます。

Img_3177

これまた,インドらしからぬ,ゴミがない綺麗な山。

聖域なので,巡礼者(戸川含む)は裸足で登ります。

裸足で戸外に出るなんでないので,かなり気持ちよかったです。

靴って,はかない状態が自然なんだな,と思いました。

・・・・かなり痛かったけど。

Img_3181

アルナーチャラからみる,ティルバンナマライ。

ラマナ滞在より前から有名な寺院街だそうです。

3日間滞在し,アシュラムを泣く泣くでました。

滞在延長もダメと言われました(わりと混み合っているらしい)。



さてさて,では次は,インドの神秘,アガスティアの葉でも探しに行くか・・・・

数千年前に書かれた葉っぱで,各個人の運命が記されているという・・・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いわき:みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談の予約をしたいので,弁護士戸川瑛のホームページへ行く

2016年8月23日 (火)

頼れる弁護士の見つけ方

「頼れる弁護士の見つけ方」という本を買いました。

ダイヤモンド社のムックで980円。
いわきの上荒川のブックエースで3冊あったのですが,思わず1冊買ってしまいました。


こういった本は,概ね,初歩的な法律知識や,個々の東京の有名な弁護士の紹介に終始し,本当に知りたいことは書いてない,うすっぺらな内容のものが多いと思います。


この本は,弁護士報酬の目安,顧問料の目安まではっきり書いてあるので,立ち読み後,つい,買ってしまいました。


●【300万円の貸し金返還訴訟で全額回収】・・・弁護士費用50万円前後
●【残業代と退職金400万円を訴訟で全額回収】・・・弁護士費用70~80万円前後
●【1億円の遺産分割で法定相続分の5000万回収】・・・弁護士費用150万円前後


などと,ばっちり書いてあります。
下の方に小さな字で,「あくまでも目安で,その限りではない」と書いてありますが。
この分かりやすさには勝てないね。さすがムック。
(◎´∀`)ノ


弁護士が弁護士費用を説明しようとすると,どうしても「個別の案件によります」「着手金はこれで報酬金は経済的利益がどうこう」となりがちです。だって,ほんとにそうなんだもん。
(ノ_-。)
「離婚訴訟は着手金報酬金ともに30万円です!!」と断言してしまうと。
財産が数千万円あって,浮気の疑いがあっても証拠はなく,子供の親権に争いがあり,一方当事者が無職で養育費の算定に困る,なんて困難事例でも30万になってしまう。
そこでクレームがくる。
と弁護士は恐怖しがちなのです。


でも,まあ,弁護士費用は分かりにくいよね。
弁護士9年目でもそう思うよ。
ちなみに。
本のタイトルの,弁護士の探し方は,
①知人のつてを辿る
②いなければ広告やネット,法テラスを頼る

という,


「まあ,そうだね。物理的にそれしかないね。」┐( ̄ヘ ̄)┌


という感じでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いわき:みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談の予約をしたいので,弁護士戸川瑛のホームページへ行く

2016年8月16日 (火)

銀行で90分待たされる日常

弁護士は,特殊な立場で銀行に行くことがあります。

破産管財人。
不在者財産管理人。
相続財産管理人。
後見人。
保佐人。
いずれも,自分以外の口座を操作することになります。


こういう特殊な立場で銀行に行くとですね。


受付のお姉さん「???・・・委任状はありますか?」


弁護士「法定代理とかだからねーよ。さっさと解約しておくれ(`Д´)」


お姉さん「???・・・・少々お待ちください」







(本部に問い合わせている模様)
ーーーーー1時間経過ーーーーーーー





お姉さん「お待たせしました,ここの書類に署名と住所と・・・」


弁護士「書く住所は私の事務所?自宅?それとも本人の?」


お姉さん「少々お待ちください・・・・・」





(本部に問い合わせている模様)
ーーーーー20分経過ーーーーーー


お姉さん「お待たせしました,先生の事務所の住所で結構です・・・」



みたいな感じでコトが進み,1時間はたっぷりとられます。
ところがですね,先日福島銀行に行ったら,こんなポスターが。


Img_3157

ななななにー(◎´∀`)ノ

3分だとお??

保佐人や管財人といった難易度Aクラス関係でも??

福銀,グッジョブ!!!

早速,やってみっか!!!

・・・・・・やっぱり,40分かかりました。

(ρ_;)

まあね,特殊な立場だからね。

でも,その前に行ったT銀行は1時間20分かかったので。

福銀さんの方が早いとはいえるかもしれない。

福銀さんの名誉のために言っておくと,周りの一般人は3分くらいで手続が済んでいましたヨ。ありがたいサービスですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いわき:みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談の予約をしたいので,弁護士戸川瑛のホームページへ行く

2016年8月 9日 (火)

法律事務所ってどんなとこ

執務スペースの机を入れ替えました。

【ビフォー】

Img_3160
【アフター】

Img_3164

余計なモノは全て排除し,お客さんから見える位置の本棚は最高裁判例解説という固い本で埋めました。

(法律本の使い方,間違ってる・・・・・o(*^▽^*)o)

配線がなくなり,色に統一感がでると,落ち着きが出ますね。



法律事務所は,いろんなところを見ていますが。

●いきなり事務員さんの机がある事務所

●きちんとカウンターがある事務所

●普通の住居的な事務所

いろいろです。

ウチの事務所は,構造上,執務スペースがお客さんにみえざるをえないので。

綺麗に保つ必要があります。

本来なら,仕事ぶりで評価していただきたい。

しかし,初対面では,見た目である程度評価されるのはやむをえないよね。

弁護士は単価高いので,高級家具買っても,どうせ一過性の支出。

がんばれば,すぐ元はとれます。




・・・・一応,デンマーク製です。

事務員さんには安物呼ばわり,されましたが。

さて,頑張って元とるか。

(◎´∀`)ノ

新しい家具の匂いはええのー

※8月12日~21日は,夏期休業期間となっております。

ご了承下さい!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いわき:みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談の予約をしたいので,弁護士戸川瑛のホームページへ行く

2016年8月 2日 (火)

浮気で修羅場になったら

「ちょっと一筆,書いてもらおうか!!」
(`Д´)

なんて修羅場に遭遇すること,よい子のみんなは,よくありますよね?






・・・・・ないですね。
弁護士業やっていると,よく見ますが。
いわきでも,1ヶ月に1回くらいは,どこかでそういった事態が起きているハズ。





●浮気相手を問い詰めたとき
●仕事でミスして損害を出し,上司に詰め寄られた
●友人が借金を返してくれなかったとき


そんなとき,念書なり何なりを書かせられる。
そういう機会は,500人に1人くらいの割合で,遭遇するんじゃないかと思います。

もちろん,念書を書かせた側も,書かされた側も


「先生,これって有効なんでしょうか?」


と,後日,弁護士に相談にくるわけですが・・・・・・・



まあ,専門家がみると,請求する側にまずい内容であることが多いですね。




念書なり何なりを作成する場合のポイントを一つ言うとすれば,





★特定すること





に尽きます。


①誰と誰の間の約束なのか?
②誰が誰に,いつまでに,いくら,どうやって払うのか?
ここが明確でないと,念書の意味がありません。


「Aは,Bに対し,●の示談金として金50万円の支払義務があることを認め,これを平成28年10月30日限り,戸川銀行いわき支店普通預金口座番号00000のB名義の銀行口座に振り込んで支払う。ただし振込手数料はAの負担とする」


裁判で和解(示談)すると,こんな感じでキチキチ特定します。
したがって,お金を取る側は,上記のような文言を念書に盛り込むべきです。
逆にお金を払う側は,


「この度は申し訳ありませんでした。慰謝料を払うことを誓います」


みたいな抽象的な文面にとどめることができれば法的な拘束力をぐっと弱めることができます(何に対して誰に謝罪しているのか明確でないし,慰謝料額も不明確。裁判で使いにくい)。



まあ,浮気も事故も,ないに越したことはないですけどね。
よい子のみんなは,「念書を書かせるときには内容を特定する」と,覚えとこうね!!
(◎´∀`)ノ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いわき:みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談の予約をしたいので,弁護士戸川瑛のホームページへ行く

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »