« 血行がよくなる弁護士。 | トップページ | 裁判官の赤字疑惑 »

2014年11月 4日 (火)

よろず相談屋

先日は,いわきの法律相談センターというところで,法律相談を担当しました。

011

とりあえず,「要件事実マニュアル5巻」という本を,お守りとして持って行きます。

離婚に遺産分割に相続放棄に遺留分減殺,後見保佐補助,氏名の変更,遺言の検認から養育費請求まで,雑多な事件を「家事事件」と呼ぶのですが。
この本は,それら全部について,

「どこで裁判を行なうか」
「どういう計算方法で請求金額がでるか」
「参考にすべき文献は何か」
などを,コンパクトに網羅しています。
家事事件は,とりあえず,これがあれば困らない。
すんごい本。
作った人は現役裁判官ですが,なんてエラい人なんだ。
(ρ_;)




ところが。
一般の法律相談ですと,家事事件どころか,さらに広範囲な相談が持ち込まれます。
交通事故,労働事件,貸金,消費者事件,債務整理,ここら辺まではポピュラーな事件類型ですが。
特殊なのになると,行政相手とか,医療過誤とか,建築紛争とか,知的財産関係とか。逆に,法律に全く関係なかったり。


お医者さんは,耳鼻科に眼科に脳神経外科に,と分野が分かれていますが。
田舎の弁護士は,いまだによろず屋。
弁護士も,数がふえたし,そろそろ,専門化する時代かも。
その方が,お客さんも弁護士を選びやすいだろう。


しかし,弁護士は,「専門は●●です」と表記は控えるべし,ということに,日弁連の業務広告運用指針でなってるくらいなのです・・・・・・・・
「専門」の客観性が担保されないからだってさ。
(;ω;)


「インドカレー専門」みたいな表記したら,日弁連に怒られますかね。
怒られますね。
客観性,ないもんね。
やめとこう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いわき:みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談の予約をしたいので,弁護士戸川瑛のホームページへ行く

« 血行がよくなる弁護士。 | トップページ | 裁判官の赤字疑惑 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

岡○Jアニキの書籍ですね。
今度貸してもらおうかな〜

これがあれば,鬼門は不要です。

鬼門不要って、マジですか。さすがは岡○Jアニキの執筆本。
(アニキ呟いてましたね。あと、ボ2ネタも。)
てか、何気にサラッと怖いコメント書きましたね、支部長。
追い込み(保全)かけるっていうより、潰し(執行)にかかってるじゃないですか。
法曹界の、支部長&アニキに、ついて行きます。ウホッ!

9鬼は必要ですよね?
絶交してないですよね?

ヴァンさん>鬼とは絶交していないですが,特にご連絡はいただいていません。元気でしょうか。

鬼門は一五丁目さん>あの方は,「要件事実マニュアル」でヒットしたブログを,全てチェックされているのでしょうか・・・おそろしい・・・・しかし,そのマメさがあって,あの精緻な本が出来ているのでしょが・・・・

ご無沙汰しております、外様です。
その節は大変お世話になりました。みなさんお元気でしょうか。

ところで、うちの会社にいますと、小さいところに行けば行くほど「よろず相談屋」になりますねぇ。
それこそ、こんなことからあんなこと、家の中のことから東京まで行ったらどうなるのまで、何でも聞かれます。
これはここでは扱ってませんから、と言っても、それを扱っているところまでは朝夕合わせて5本しかないバスで片道1時間とか、そんなところでした。
そうなると、よろず相談屋で最低限の対応はすることになります。
それこそ、かの本を隅から隅まで読みまくって、頭で普通の日本語に噛み砕いて説明するので、自分のスキルアップとしては大変勉強になりましたが・・・。

・・・酔っ払いの戯言でした。失礼しました。

おっ,外様さん,お久しぶりです!
御社のセクションも,窓口は大変そうですね。
特に地方は・・・・

【やらないか】
戸川支部長の白ブリーフ姿なんかを岡○撮りでブログにアップしたら、
岡○Jアニキでしたら、もっと(?)敏感に察知してくれそうな気がしますけれども。
片手に要件事実を持って撮影したら完璧ですね、たぶん。

ウホッ!

ウホッ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/60405015

この記事へのトラックバック一覧です: よろず相談屋:

« 血行がよくなる弁護士。 | トップページ | 裁判官の赤字疑惑 »