« 寝ぐせのまま裁判へ | トップページ | 子どもを恐怖に陥れると・・・・? »

2014年2月18日 (火)

「頭が高いぞ」

いわきのチベットと噂されるほど,周辺に店がない,いわきの裁判所。

その近くに,先月,コンビニが開店しました。


ベンゴシが,平日の昼にそこ行って,おにぎりなど買い,少年ジャンプの「黒子のバスケ」を立ち読みし,奇跡の世代「赤司くん」の強さに感動しているときのことです。
( Д) ゚ ゚


突如として,サイバンカンが入店してきました。
まあ,裁判所の麓の店ですからね。
服装は,ダウンジャケットにスラックス。
なので,一般人からは,彼がサイバンカンであることは全く分かりません。


「彼は,18禁の本が並ぶコーナーに直行し,本を舐めるように見渡し・・・・・」

ということはなく。
してたら面白かったのに
(;ω;)


弁当,アイスなどを買って,帰られました。
終始,ベンゴシの存在には気づいていなかったようです。
それとも,「ジャンプを立ち読むのはベンゴシとは認めない」のかもしれないね。
「ジャンプを読んでいるヒマがあったら,注釈民法でも読め」というのかもしれないね。
(◎´∀`)ノ


黒子のバスケの登場人物,赤司くん。
彼は,「相手の動き(多分5秒先くらい)を見通せる」という特殊能力を有し。
それで,バスケの試合のオフェンス時に相手を切り崩したり,デフェンス時にボールをカットしたりと活躍するのですが。

この能力,裁判では,まじで役に立たない能力だよね。
5秒先が見通せても


「あ,5秒先に,サイバンカンが,『この請求は難しいから,取下げて下さい』って圧力かけてくる!」

くらいしか,分からないもんね。
おれ,奇跡の世代でなくてヨカッタ。





などと,下らないことを考えながら,アイスを買って,僕も帰りました。
ほんと,田舎って,プライバシーないよね。
ちなみに,「頭が高いぞ」は赤司の決めゼリフです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いわき:みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談の予約をしたいので,弁護士戸川瑛のホームページへ行く

« 寝ぐせのまま裁判へ | トップページ | 子どもを恐怖に陥れると・・・・? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

裁判官は、HDY(駅ビルのあのご飯屋さん)にも出現されるので、かなり庶民的です。

まじですか。そうすると,そのうち僕も遭遇するなあ。
ってか,半田屋を伏せ字にする意味が・・・・

チベット…笑。

逆に先生の目撃談チラホラ聞きますよー(^_^;)

店もないし、プライバシーもないし、いたく暮らしづらい街ですね(>_<。)

・・・・「自転車で滑走しているのを見た」「ジャンプを立ち読みしてた」とよく言われます!プライバシー,ないっすよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/58983404

この記事へのトラックバック一覧です: 「頭が高いぞ」:

« 寝ぐせのまま裁判へ | トップページ | 子どもを恐怖に陥れると・・・・? »