« 依頼が殺到する弁護士。 | トップページ | HPにカレーギャラリーが登場! »

2012年6月28日 (木)

バターチキンを作る弁護士。

まず,さあ。

インドのカレーっていうと,日本のカレー,思い出すヒト,いるでしょ?

茶色くて,どろっとして,人参とジャガイモが入ってるやつ。


あんな脂っこいもん,インド人が毎日手で食べてるわけねーじゃんよ。




んで,さあ。
じゃあ,インド料理屋で出るようなカレー食べてんのかってことになるっしょ?


バターチキンとか,サグパニールとか,ダルマキーニとかさ。
あの,おいしいけど,ちょっとお腹にもたれるカレー。

あれが日常食なのかって。




そこが違うんだなあ。

インド料理屋のカレーって,あれ,北インドの宮廷料理なわけよ。
王様の料理ね。
それが,日本に伝わってきて,「インド料理」ってことになってるわけ。


つまり,日本人は毎日寿司と天ぷらを食べている,と勘違いしているようなもんだよ。

そもそも,インドの家庭にタンドールがあるわけねーだろうよ。

ナンなんか,テイクアウトするのを除いて,家じゃ作らないんだよ。

チャパティだよ,チャパティ。

南インドにいたっては,ナンなんか,レストランでもメニューにねーよ。



だいたいの庶民は,豆のカレーに,野菜炒めっぽいカレーとか,ヨーグルトとか食べてるわけ。

ノンベジのひとは,チキンカレーとか羊カレーとか食うけどさ。

インド料理屋で出るような重いカレーは,毎日は食べないってこと。

そもそも,あっちは,カレーが1種類,ということはなく,何種類も少しずつ出てくるのね。


だ・か・ら。


カレーって言うと,北インド風のリッチなカレーを思い浮かべるの,そろそろ卒業してくれない??
(# ̄З ̄)


などとウンチクをたれつつ,たまにはリッチなカレーを作ろうと思い,バターチキンを作ってみました。

001


バターと生クリームを使用した,こってりしたカレーです。


普段は,豆カレー,野菜カレーで質素に暮らしているベンゴシですが。

たまには,リッチなのもよかろう。
(◎´∀`)ノ



でもさ,生クリームって,高いよね。
なんで340円もするのかね。

そして,一人暮らしだと,かならず半分余るよね。

あーあ,また,生クリーム使うメニュー考えないと・・・・・・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談を予約したいので,いわきの弁護士戸川瑛のホームページへ行く

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

« 依頼が殺到する弁護士。 | トップページ | HPにカレーギャラリーが登場! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カレックク先生!
カレーのことになると人格が変わるんすね。まさに残虐超人!

でもマジ美味そうっす

すみません。
「カレックク」→「カレクック」

コメントありがとうございます。
なんとなく,キン肉マンっぽい名前だなあと思ってたら,やっぱり,きんにくマン関係者なんですね。人格は変わりませんけど。


生クリームだのバターだの,リッチにすれば,美味しく感じるのは当たり前っす・・・・・目指すのは,素朴でおいしいカレーでないと・・・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/55062434

この記事へのトラックバック一覧です: バターチキンを作る弁護士。:

« 依頼が殺到する弁護士。 | トップページ | HPにカレーギャラリーが登場! »