« これでお客さん,くるかな? | トップページ | 東電に自分の損害の賠償請求をする弁護士。 »

2012年3月12日 (月)

選挙に同情する弁護士。

「わたくし,東京で弁護士やっております,●●と申します!」




いきなり,東京の弁護士から電話がかかってきました。

まったく面識のないヒトです。


「今回,日弁連の会長選挙,再投票となってしまいまして。」


「今回も,●●にご投票いただけませんでしょうか」


そうなんです。
いま,日弁連の会長選挙の時期なんですね。
それで,電話で投票依頼ということです。

んで。今回「も」ってなんだ,「も」って。
前回,あんたんところに投票してねーよ。


と思いましたが,一秒で


「はい」


と回答しました。

電話で,投票してくれって頼まれて,投票するヤツ,いるんだろうか。

いや,いない。



そして,実は,電話をかけている側もおそらくそれを知っている。

しかし,派閥やら何やらで,電話しなければならないのだろう。


かわいそうに。

まったく面識のない弁護士に毎日毎日電話してんだろうなー。




福島のベンゴシでよかった。
(/□≦、)


まあ,●●には投票しませんけどね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談を予約したいので,いわきの弁護士戸川瑛のホームページへ行く

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

« これでお客さん,くるかな? | トップページ | 東電に自分の損害の賠償請求をする弁護士。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/54203913

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙に同情する弁護士。:

« これでお客さん,くるかな? | トップページ | 東電に自分の損害の賠償請求をする弁護士。 »