« 原発まで37キロに近づく弁護士。 | トップページ | 家事審判法のクサイところ »

2012年2月 2日 (木)

インド的カップめんをすする弁護士。

終日,出張でくたくたになっていたベンゴシは,夕飯を作る気力がありませんでした。

幸いなことに,ベンゴシのカバンの中には,インド料理屋で200円で購入したカップめんがありました。


003


そこで,ベンゴシは,鞄の「要件事実講座2」の隣から,カップめんを取り出しました。

お湯をボイルして,4ミニッツ,ウェイトです(英語で書いてあります)。

お湯をボイルしたら





004


カップの中にフォークが入っていたので,ベンゴシは慌てて取り出しました。

「なんでフォークが入ってるねん」


もしかしたら,フォークを入れておかないと,手食しはじめるインド人がいるからかもしれない。


ベンゴシはそう結論付けました。
お国柄の違いですね。


4ミニッツ ウェイトしたら,よくステアーです。

立ち上る香気・・・・

005


具は,人参,グリーンピース,生姜の端切れ・・・・・




でも,ウマー
ヽ(´▽`)/


単純に,辛いだけではなく,スパイシーです。
日本ではありえないほど,スパイシー。
家中が,一気にインドくさくなりました。

味が,強い。ただ,濃いとか,辛いだけではない。




エアインディアの機内食に似た感動を味わったベンゴシは,


「今度出張するときは,要件事実講座2をほっぽり出して,もう少しカップめんを買い込もう」

と決心しました。




あー,おいしかった。
しかもなにげに,ベジタリアン仕様・化学調味料無添加。
インドすげー
……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談を予約したいので,いわきの弁護士戸川瑛のホームページへ行く

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

« 原発まで37キロに近づく弁護士。 | トップページ | 家事審判法のクサイところ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/53885304

この記事へのトラックバック一覧です: インド的カップめんをすする弁護士。:

« 原発まで37キロに近づく弁護士。 | トップページ | 家事審判法のクサイところ »