« 修習終了・・・ | トップページ | 飛び込みの多い事務所 »

2011年8月29日 (月)

事件は現場にあり!

今日は,ちろっと,事件の現場に行ってみました。


事件関係者って,現場を丹念に調べているイメージがありませんか?


HEROのキムタクとか。

「逆転裁判」の成歩堂弁護士とか。

何回も何回も,現場に足をはこんで,仮説を検証する・・・・・・




でも,実際の,弁護士,(そして裁判官も),あんまり現場に行くことは少ないですね。

だいたい,手元に現場の資料あるし・・・・

行っても,そこで,



ぴかーん
「新しい証拠を発見した!!!!」
(゚▽゚*)



なんてことは,ゲームじゃないんで,ありえないし。


いきおい,事務所でしこしこ書面を書くことになるわけです。


でも,やっぱり,五感で現場を感じるのはいいですねえ。
イメージが,具体的になる,というか。


建物の色。広さ。臭い。周辺の車の過ぎる音。味。
書面だけの知識が,脳内に再構築されていく・・・・・

これなら,良い書面がかけそう・・・・・


味?

近くでついでにうどんを食べたんですよ。
(◎´∀`)ノ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談を予約したいので,いわきの弁護士戸川瑛のホームページへ行く

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

« 修習終了・・・ | トップページ | 飛び込みの多い事務所 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こん××は、外様の男です。おじゃまします。

うーむ修習のときに感じたかと思いますが、確かに現地に行くのが好きな方と、あまり行かない方がいますね~。
和解できるなら現地に行くのは有用なのですが、そうでなければ・・・。

いまのセクションの立場で言うなら、「代理人になるなら、一度くらい依頼人が住んでいる街に行っておけよ(特に大都会の!!)」と言いたいですね~。
いわき市の周辺がどうなっているかはおろか、いわき市が日本のどこにあるかも知らないような代理人が多いような気がします。
そういう方に限って「関東地方では・・・」と主張をする方が多いようです。
(実際直接電話して確認してみると、そういう取り扱いをしていないんですけどね~。)

自分の住む街以外の依頼を受けるのであれば、せめてその依頼人が住んでいる街がどこにあるかぐらいは知っておきましょうね。
依頼された事件は、その街で起こっているんですから!!。

すみません、独り言でした。

外様様,おばんでございます。

<いわき市が日本のどこにあるかも知らないような代理人

はスゴイですねえ。大物だ。都会は怖いとこだっぺ。

僕は,長距離バスで酔ってしまうこともあり,出張案件は一切扱いません!!ので,大丈夫です(?)

いやいや、先生ならどこの依頼者を受任しても大丈夫でしょう。
ちゃんと調べてますから。

いわきが日本のどこにあるか知らないんじゃあないか!?、と思われる東京やファースト東京、セカンド東京・・・の方は多いですよ~。
いやもう、ほんと多いです。
なにせ大物の先生方!?は「東京で午後に弁論やってからいわきに向かう。夕方東京で打ち合わせがあるので、間に合うように調整してください!。」とか、
「新幹線でいわきに向かうので、行き方教えてください。」なんて要望するのは、まだいいほう。
最近のでは「いわきって、被災地なんですか?。」ですからね。
さて、この大物の先生方はどの地方の事件を受任したと思っていたのでしょうか?。
まじめに答えるこちらはいわき市や双葉郡を中心に仕事していますので、こんな話をされると疲れます。

もう、こんな話題はいわきだけではなく、どこでも書ききれないほどいっぱいだと思います。
私も「前に勤めたとこでも、その前に勤めたとこでもそうだったな~。毎度のことだな~。」という感じです。
(以前勤務したところでは、「新幹線の駅を降りてからここまで来るバスは1日5本しかありません。」と言ったら、「そこまで行けないので東京に移送してください。」と言われてましたからね~。)

昨日も書きましたが、修習生の方も大物な方も、せめて自分が受任しようとしている人が、日本のどこに住んでいる人なのかぐらいは調べてから受任しましょうね。

今日もナマナマしい話ですみませ~ん。
ではでは~。

<「東京で午後に弁論やってからいわきに向かう。夕方東京で打ち合わせがあるので、間に合うように調整してください!。」

これでも十分傲慢ですよね。調整する外様さんも大変だ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/52596536

この記事へのトラックバック一覧です: 事件は現場にあり!:

« 修習終了・・・ | トップページ | 飛び込みの多い事務所 »