« 法律事務所の広告チラシを見て想う | トップページ | 超人脳の作り方 »

2011年6月17日 (金)

自宅の住所が裁判所にばれた件。

スポーツジムに行ったら,裁判所の職員さんに出会い,ジムをでてスーパーに行ったら法務局の職員さんがおり,しかも事件の相手方がいた今日この頃ですが,皆様いかがお過ごしでしょうか。
田舎の弁護士は,うかうかお勤め品も買えないのです。
o(;△;)o


さて,弁護士が扱う主な事件には,民事事件,刑事事件,行政事件があります。


民事事件というのは,貸した金返せーとか,離婚しろーとか。
普通の私人VS私人です。

刑事事件というのは,窃盗したから懲役何年ー,とか,傷害したから罰金何万円ーとか。
普通の私人VS検察官です。

行政事件というのは,生活保護の停止に不服申立ーとか,免許取り消しに不服申立ーとか。
普通の私人VS国・地方自治体です(のはず。やったことないから知らない)。

依頼を受けると,訴状なり準備書面なり,いろいろ理屈をこねた書面を裁判所に出すわけです。
そこには,当然,代理人として,私の名前と事務所の所在地を記載します。

ところが,です。




一部の家事事件は,何故か,私の本籍と生年月日,自宅の住所なんかを,書面に記載しなければならないものがあります。

相続財産管理人としての申立とか。後見人としての申立とか。

まあ,上記の普通の事件と違って,誰かの代理人としてやるわけではないから,事件の性質が違うのは分かるんですけど・・・・・・・・・。



●●申立書

申立人 戸川 瑛
生年月日  19●●年●●月●●日
本籍 東京都練馬区●●●●
住所 福島県いわき市平●●●●


なんていう書面を作っていると,これをみた裁判所が



「へー,戸川先生って●●才なんだ,もっと上かと思ってた」


「うっわ,あそこに住んでるの?へぼいとこ住んでるナア」



とか,裁判官や書記官さんなどに言われているのではないかとびくびくしながら,今日も書面を作っております。
(◎´∀`)ノ

いやー,田舎だなあ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談を予約したいので,いわきの弁護士戸川瑛のホームページへ行く

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

« 法律事務所の広告チラシを見て想う | トップページ | 超人脳の作り方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、今週は仙台で人生修行中の外様の男です。

うーむ、こちらの立場からするとあまり気にしていませんけどねー。
安心してください。
(守秘義務がありますし、そもそもそんなことを先生に言えるような
ところには住んでいませんので・・・。
あてがわれるアパートなんて、そりゃあひどいもんですよぉ。)

ちなみに、こちらもプライベートな時間に誰かを見かけると、
「あっ、見つかったかも!?」なんて思っています。
まぁ、私くらいになるとすっかり慣れてくるので、
スーパーで誰かに見つかっても「こんばんは」とか言いながら
半額処分の刺身とか買っちゃってますけどね~。
(体裁よりも生活を重視するようになりました・・・)

ではでは、おじゃましました。

やっぱり出張ウィークだったんですね。コメントありがとうございます。

まあ,皆様気にしていないとも思うんですけど。


対立的な推定相続人がいる後見の事案で自宅がばれたらいやだなあ,とか思うんですよね。記録を謄写する知恵はないでしょうけど・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/51967678

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅の住所が裁判所にばれた件。:

« 法律事務所の広告チラシを見て想う | トップページ | 超人脳の作り方 »