« 誰も教えてくれない不動産屋の始め方 | トップページ | 弁護士の平均年収は? »

2011年6月 6日 (月)

図書代の推移

弁護士は何を売っているのでしょうか。



そう,知識です。法的知識を売っているのです!!したがって,知識を仕入れなければいけません。


ということで,仕事をさぼって東京霞ヶ関の弁護士会館書籍部へ。

008


本をガッツリ買ってきました。
3万円分です。

ついでに,池袋のジュンク堂,新宿のジュンク堂,新宿の紀伊國屋にも行ってきました。




結局のところ,知っている人間が勝つ,ので,本代は惜しみません!


今回買ったのは,震災関連が多いですね。イレギュラーな事態の相談が多いので,勉強しとかないと・・・・・

「大規模災害と被災建物をめぐる諸問題」

「震災の法律相談」

「東日本大震災と事業継続の法務」

「個人の破産・再生手続」

「不動産鑑定訴訟法」

「賃料評価の理論と実務」

「注釈民法」


ほかにも。





図書代は,平成21年度は40万円,平成22年度は50万円。本年度はもう20万円いってます。


あーあ,震災プロパーの本って,ピークが過ぎればもう使わないんだろうな・・・・・

ま,使わないのが幸せなんでしょうね。
(o^-^o)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談を予約したいので,いわきの弁護士戸川瑛のホームページへ行く

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

« 誰も教えてくれない不動産屋の始め方 | トップページ | 弁護士の平均年収は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕も「個人の破産・再生手続」を買ってもらいました。
週末、実家へ帰る際のいわき号の中で読んでしまおうと思います~。

個人再生の時,清算価値の計算で,自由財産枠の99万円引いていいらしいですよ。(134P)

ヴァンさん,今度から引いて申立てして下さい。裁判所が認めたら教えて下さい。

99万控除することについて、ここだと○○が○○してる可能性があるのでメールします。

この本は,清算価値について突っ込んでいる数少ない本ですね。買ってよかった。

再生の時,札幌地裁では,自動車ローンが共益債権になりうるらしいですよ。面白いですねえ。

いわきんぐ支部では再生計画案に「別除権に関する定め」を設けて認可してもいました。

そうなんですか。先進的だあ。

自動車ローンありの再生案件は今も過去もありませんが,あったらやってみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/51872229

この記事へのトラックバック一覧です: 図書代の推移:

« 誰も教えてくれない不動産屋の始め方 | トップページ | 弁護士の平均年収は? »