« ●●いわきで被災した弁護士●● | トップページ | 避難先でデコンドーを習う。 »

2011年3月19日 (土)

被災して9日。震災時の法律相談に備える。

実家東京からいわきに戻れない戸川です。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

●●依頼者の皆様へ●●

現在、事務所の復旧のめどが立っておりません。戸川への連絡は、下記ホームページの「法律相談予約」のメールフォームより可能ですので、そちらをご利用下さい。

さてさて、震災から一ヶ月、弁護士同士のメーリングリストで、いろいろ震災関係のマニュアルなどが出回っています。ただ、量が膨大なので、勉強を兼ねて、ここにまとめてみようと思います。

1 土地建物関係

 ア 建築中の建物が壊れたが、その建て直し関係の費用負担。
 
 →まずは、契約による。
 →契約書に規定が無い場合  →建て直し可能の場合 → 業者の負担で建て直し。
                →建て直し不能の場合 → 履行不能で建築義務消滅。建て直しはしてもらえないし、費用の支払い義務も無い。履行可能不能は、社会通念で判断。

 イ マンションの共用部分が壊れたが、その復旧関係。

  → 修繕には、いろいろ、決議が必要。損壊の程度によって、要件が異なる。

 ウ 借地してたら、上物が滅失した場合、借地権の帰趨。

  → 借地権は消滅しない。原則再築可だが、再築する建物の種類に注意。

 エ 借家してたら、建物が全壊した場合、借家権の帰趨。
 
  → 原則履行不能で消滅。再築後の建物も原則借りれない。

 オ 借地や借家が壊れている場合、修繕費用の負担。

  →地主・大家さん負担。

 カ 住宅が壊れたが、住宅ローンどうなるの?

  →ローンはそのまま負担。ただし、地震保険注意。金融業者によっては支払いを猶予してくれるところも。

 その他、罹災法や、特別な立法に注意しなければならぬ。

 しかし、被災地で法律相談できる日が来るのか?原発の電源よ、復旧してくれー!!!
(´Д⊂グスン

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談を予約したいので,いわきの弁護士戸川瑛のホームページへ行く

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

« ●●いわきで被災した弁護士●● | トップページ | 避難先でデコンドーを習う。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/51159626

この記事へのトラックバック一覧です: 被災して9日。震災時の法律相談に備える。:

« ●●いわきで被災した弁護士●● | トップページ | 避難先でデコンドーを習う。 »