« 強制執行のための初動 | トップページ | ●無料・1000円・綺麗なホームページ!! »

2011年2月 2日 (水)

●中小貸金に執行したら・・・

お昼ご飯に行くときに,財布を持っていき忘れて,無銭飲食してしまった戸川です。

いや,もちろん,ちゃんと財布がないと申告して,取りに戻って,支払いましたよ。
ああ,恥ずかしかった

(´∀`)σ)Д`*)

さて,今日のニュースです。

●中小貸金業者に強制執行

 あの,むかつく貸金業者に,強制執行しました。そしたら,すぐに払いますってファックスがきました。さっさと払えば,どっちもこっちも苦労しなくて済むのになー。

 しかし,ですね,強制執行,例えば預金差押すると,差押先の銀行から

 「●●には,預金●●円ありますよー」という通知がもらえます(第三債務者の陳述催告 というのによる)。

 それみるとさあ,結構,預金あんじゃない。てか,預金残高スゲーーー!!!
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

こんなにあるなら,さっさと払えっちゅうの。

●被告さんが死亡

 さて,ここで問題です。訴状提出後,送達前,被告さんが死亡しました。原告はどうすればいいでしょうか。

1 当事者の受継の問題となり,訴訟手続が中断する。

2 当事者を相続人に訂正したものを裁判所に出して,訴訟が進む。

3 江原さんに頼んで,天国に訴状を送ってもらう。

答えは・・・・・2ですね,たぶん。

訴訟係属が発生するのは,被告に訴状が送達された後なんですって。

つまり,まだ訴訟中でないから,単に原告が記載を間違えたのと同じ扱いで,訂正すれば済む。

(のだと思う)

3を選んだ人は弁護士にむいてないと思いますので,別の世界で活躍してください。

しかし,こんなレアケースのための知識,二度と使わないんだろうな・・・・・
(◎´∀`)ノ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
みぎは法律事務所 弁護士 戸川 瑛

法律相談を予約したいので,いわきの弁護士戸川瑛のホームページへ行く

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

« 強制執行のための初動 | トップページ | ●無料・1000円・綺麗なホームページ!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こん××は~、いしば・・・です。
仕事に関係のない発言は、気にしなくていただいて
結構ですからね。
(むしろ、御批判を沢山いただければ、と思っておりますので・・・。)

さて、私はあまり訴訟を担当したことがないので、
確定的な答えではないのですが、
個人的には原告でも答えは「2」ですね~。
訂正というよりは受継、の問題ですかね~。
いかがでしょうか?。

では、失礼しま~す。

まさか,コメントいただけるとは思っておりませんでした。
おばんでございます。

調べたところ,やっぱ2ですね。

補正中に被告が亡くならないことを祈りましょう。

おばんです。

ちょっと過激なBだと思うのですが、日頃私が我慢していることを書面でやっちゃて、懲戒請求されてる事件があります(詳しい内容はSFのHPで公開されてますんでそっちで確認してみてください。)。

正直、すっきりしてキモチーっすよ。クキモじゃないっす~

某日本最大の掲示板は私も見ていますので,知っています。

いやー,あれはスゴイですよね。

いや,スゴイですね。あそこまで暴言を吐けるとは・・・・しかもファックス・・・・

本日はありがとうございました~

どういたしまして。

また漫画でも読みにいらしてください。夜型生活は体に悪いですよー

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552585/50756855

この記事へのトラックバック一覧です: ●中小貸金に執行したら・・・:

« 強制執行のための初動 | トップページ | ●無料・1000円・綺麗なホームページ!! »